文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 防災 > 弾道ミサイル落下時の行動について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

弾道ミサイル落下時の行動について

更新日:平成29年10月19日

 弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用し、緊急速報メール等で緊急情報をお知らせします。

 Jアラートの概要(消防庁HP)(PDF:640KB)

 スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(PDF:252KB)

緊急情報があれば、直ちに下記の行動を取ってください。

【屋外の場合】

近くの建物の中か地下に避難。

近くに建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守る。

【屋内の場合】

窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。

 

 弾道ミサイル落下時の行動について(外部サイトへリンク) 

 弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(外部サイトへリンク)

 

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達について(外部サイトへリンク)

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A(外部サイトへリンク)

 

詳細は、内閣官房 国民保護ポータルサイトをご確認ください。

http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/nkjalert.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市危機管理局危機管理課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1119 ファクス:077-582-0539

kikikanri@city.moriyama.lg.jp