文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 防災・まちづくり > 地域コミュニティ > 学区情報 > 小津学区 > 小津学区情報 > 『守山まるごと活性化』小津学区平成28年度の取り組みについて

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

『守山まるごと活性化』小津学区平成28年度の取り組みについて

公開日:令和2年5月19日

まちづくりのプロジェクト

A.農からはじまるお付き合いプロジェクト

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

プロジェクトの詳細はこちらからご覧になれます!!

小津学区平成28年度の取組状況について

活動の様子や取組状況を随時更新していきます。

  【小津学区】第2回小津学区まるごと活性化推進委員会

machi開催日:平成29年3月16日(木曜日)

場所:小津公民館

平成28年度における活動実績の報告がされました。Bプロジェクトでは、魚つかみ大会・桜並木づくりにむけた植樹祭・ほたるの幼虫の放流などのイベントが、開催されました。Cプロジェクトでは、写真・フォトコンテスト分科会、季節を楽しむ分科会、宝探し・歴史分科会の3つの分科会がつくられました。

次に、平成29年度における活動の方向性について話し合いが行われました。「小津のたからもの台帳」については、29年度に冊子化、市ホームページへの掲載を検討しています。Aプロジェクトの農業に関する取り組みは、他のイベントのと連携して行うという提案がだされました。まるごと活性化プランは4年目を迎えており、終了後の取り組みの検討が必要であることが確認されました。

【小津学区】植樹祭を開催しました

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

植樹祭開催日:平成29年3月11日(土曜日)

場所:新守山川左岸(大林町地先)

小津学区の大林町の新守山川沿いで、桜並木を作るための植樹祭が行われました。この日は、大林町子ども会の児童16名とその保護者およびプロジェクト部会員により、川沿い約50mにソメイヨシノ10本の苗木を植えました。大きなスコップで根元に土をかける作業は大変そうでしたが、子どもたちは元気に取り組んでいました。桜の苗木は約3mの大きさで、早ければ今シーズンにも花を咲かせる予定です。今回植えられた苗木が立派に育ち、きれいな桜並木道へと成長するのが楽しみに待たれます。また、植樹が行われた川沿いの場所は自転車道の整備が計画されており、今後は道行くサイクリストの目も楽しませてくれそうです。

【小津学区】第6回小津まちかどウォークを開催しました

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第6回まちかどウォーク開催日:平成29年3月5日(日曜日)

第6回小津まちかどウォークを開催しました。今回のコースは、「欲賀・三宅・大林の歴史を辿り、金森御坊で苦菜をいただく」という内容でした。当日は、青空のうす雲から柔らかな陽の光が差し、時折吹く穏やかな風が、春の訪れを感じさせてくれました。

スタート地点の小津会館を出発し、欲賀町にある明楽寺を訪れました。ご住職の方から、「お寺の歴史」や「人とのご縁」をテーマにしたお話を拝聴しました。その後、市役所文化財保護課の職員の解説のもと、欲賀町・三宅町・大林町にある寺社を巡りました。小津の歴史や町名の由来などの説明に、参加者の方々は熱心に耳を傾けていました。最後の目的地は金森町にある金森御坊で、ここでは約500年も営まれている伝統行事の「苦菜会」に参加しました。本願寺中興の祖・蓮如が山科本願寺の棟上げの時に、門徒らが「苦菜」を使った料理を提供したことから始まった行事とされています。苦菜と豆腐などで作ったあえ物など5種類の精進料理をいただきました。

私たちの住むまちを「歴史」という視点から眺めると、昔の人々の生活の営みを想像すると同時に、小津は歴史豊かな地域であったということを知ることができ、またひとつ“小津の魅力”を発見することができました。

小津の魅力を再発見!「第6回小津まちかどウォーク」の参加者を募集します

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

まちかどウォークチラシ3月5日(日曜日)の第6回小津まちかどウォークの開催にあたり、参加者を募集します。

今回のコースは、小津学区の欲賀町にある明楽寺を訪れ、ご住職から故事来歴や地域の歴史などを拝聴します。その後、欲賀町・大林町・三宅町を散策し、お寺や神社を訪れます。お昼には金森御坊を訪れ、苦菜のお膳を味わいます。当日は、市の文化財保護課の職員の解説を聴きながら、地域の歴史を辿っていきます。ウォーキングを通して、いつもとは違った角度で地域を眺めることができます。これを機会に一緒に小津の魅力を再発見しましょう。守山市民の方なら誰でも参加できます(ただし、中学生以上)。歴史に興味のある方やウォーキングが好きな方は、ぜひご参加ください。

詳しくはこちらのチラシご確認ください→(PDF:432KB)

 

【小津学区】第5回守山まるごと活性化Cプロジェクト推進会議

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第5回Cプロジェクト開催日:平成29年1月24日(火曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、各分科会から事業の報告とそれに関する意見交換が行われました。写真・フォトコンテスト分科会からは、「小津のたからものフォトコンテスト・ミニ(秋)」の募集結果が報告され、最優秀賞と優秀賞の作品が紹介されました。課題となった応募人数不足の解決策として、誰でも気軽に応募できるように、次回コンテストからはスマートフォンで撮影した写真の応募も可能としました。季節を楽しむ分科会からは、「小津のたからもの台帳」の作成について報告があり、「たからもの」となる施設等で不明な部分は各自治会で調査してもらうことになりました。また、台帳の記載内容についても自治会で確認してもらうよう依頼しており、現在は自治会からの回答待ちであることが報告されました。台帳は冊子にまとめたり、市のホームページで公開したりすることを検討中です。宝探し・歴史分科会からは「第6回まちかどウォーク」について、開催日時や設定コース等の概要が報告されました。今回のコースは、昨年度も好評だった金森御坊の苦菜会が組み込まれる予定です。

【小津学区】第6回守山まるごと活性化Bプロジェクト推進会議

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

第6回Bプロジェクト開催日:平成29年1月17日(火曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、山賀・杉江の農村集落排水処理施設の今後の活用方法について話し合いが行われました。排水処理施設は、今後民俗資料館として活用予定であり、施設の一部は改装工事が必要である旨が市の担当課職員より説明されました。また、施設の管理体制等の詳細については、今後協議が行われる予定です。次に、3月に開催予定の桜並木づくりに向けた植樹祭について話し合いが行われ、当日の準備スケジュールや担当割り振りが決定されました。また、4月開催予定の「第3回小津学区桜まつり」については、実施要項案が示され、模擬店の内容、本部・救護所の設置、当日までの準備スケジュール等の詳細が確認されました。桜まつりの当日は、花見会場で地元中学生らによる吹奏楽の演奏等が予定されており、自然とのふれあいや地域の人々との交流が楽しめる1日となりそうです。

【小津学区】第5回小津まちかどウォークが開催されました

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第5回まちかどウォーク開催日:平成28年11月21日(月曜日)

穏やかの秋空の下、第5回小津まちかどウォークが開催されました。今回のテーマは「小津の城跡物語と秋の芦浦観音寺」で、小津学区にある城跡のうち、三宅城跡(蓮生寺)・大林城跡(覚明寺)・欲賀城跡と、草津市にある芦浦観音寺を訪れる内容でした。

「小津学区にお城があったの!?」と思われる方もいらっしゃるので、ウォーキングの前に埋蔵文化財センター職員の畑本さんに城跡の解説をしていただきました。参加者に実際に現地を訪れて状況を確認してもらい、小津学区の歴史をより深く知ってもらえました。昼食は古代米を使ったお弁当をいただき、昔の人と同じ食事を体験してもらいました。城跡というテーマを通して地域の歴史を知ってもらい、小津学区の魅力を再発見してもらえる機会となりました。

【小津学区】第5回守山まるごと活性化Bプロジェクト推進会議

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

machi開催日:平成28年11月15日(火曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、山賀・杉江の農村集落排水処理施設について、今後の施設活用に向けての汚泥引き抜き作業や機器類の撤去作業の進捗状況が報告されました。また、前回会議でも説明のあった新守山川の自転車道整備事業に関し、整備計画の変更の可能性や整備内容について担当課職員が説明を行い、それに対してプロジェクトメンバーによる要望や質問がでました。その他、平成29年3月に予定している植樹祭、4月に予定している桜まつりについて、開催日時や内容について確認が行われました。

【小津学区】第4回守山まるごと活性化Cプロジェクト推進会議

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

machi開催日:平成28年11月7日(月曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、各分科会から各事業の報告が行われました。宝探し・歴史分科会からは「第5回まちかどウォーク」について、参加者の応募状況や当日の役員の担当割振が報告されました。季節を楽しむ分科会からは、「小津のたからもの台帳」の作成について、「たからもの」となる施設等の台帳入力が34件分完了し、年度内には台帳の完成を目指すことが報告されました。写真・フォトコンテスト分科会からは、10月に開催した「小津のたからものフォトコンテスト」の開催結果(受賞作品と受賞者)が報告され、良かった点や反省点なども報告されました。反省点の1つにあがった広報不足については、プロジェクトメンバーよりいくつかの改善案が提案されました。

【小津学区】第4回守山まるごと活性化Bプロジェクト推進会議

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

machi開催日:平成28年9月29日(木曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、7月に開催された「第2回魚つかみ大会」の開催結果が報告され、反省点や改善点について協議が行われました。魚つかみを行う河川内の除草作業が負担であったこと、参加者へ提供する飲料の内容、金魚すくいのポイの数が少なかったこと等が課題や反省点として挙げられました。次に、守山市の担当職員より新守山川の自転車道整備事業に関して説明が行われ、実施主体・事業計画・整備状況等の概略が示され、質疑応答が行われました。さらに、今後の取り組みとして、来年4月に開催予定の桜まつりについて、開催までの簡単なスケジュールが確認されました。

【小津学区】第3回守山まるごと活性化Cプロジェクト推進会議

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第3回Cプロジェクト開催日:平成28年9月28日(水曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、各分科会から各事業が行われました。宝探し・歴史分科会からは「第5回まちかどウォーク」について、開催日時・参加費等の内容が報告されました。季節を楽しむ分科会からは、「小津のたからもの台帳」の作成について、「たからもの」となる寺社の現地調査の結果や作成の進捗状況について報告が行われ、今後の調査や作成のスケジュールについて報告されました。写真・フォトコンテスト分科会からは、10月23日に開催予定の「小津のたからものフォトコンテスト」の当日スケジュールや景品(副賞)の内容等について報告されました。これら各分科会の報告に対し、プロジェクトメンバーより改善案や意見等が出されました。また、平成29年度のCプロジェクトの取組内容や予算規模についても協議を行い、今後のハード・ソフト事業の展開やBプロジェクトとの連携について意見が出し合われました。

【小津学区】第2回魚つかみ大会が開催されました

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

第2回魚つかみ大会開催日:平成28年7月31日(日曜日)

場所:新守山川 犬倉橋付近(欲賀町地先)

新守山川の犬倉橋付近(欲賀町地先)にて、「第2回魚つかみ大会」が開催されました。子どもたちを中心に昨年度より多い約400名の方が参加されました。子どもたちは川に放流された和金を元気に追いかけていました。金魚すくいコーナーも設けられ、子ども達に大変人気で、会場は活気に溢れていました。

【小津学区】第3回守山まるごと活性化Bプロジェクト推進会議

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

machi開催日:平成28年7月22日(金曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、7月31日に開催予定の「第2回魚つかみ大会」について、作成された開催要項をもとにプロジェクトリーダーが説明を行いました。イベント当日は1.魚つかみ、2.金魚すくい、3.開会セレモニーが行われることになり、前日準備や当日の運営の担当割振等の詳細について確認を行いました。

【小津学区】第2回守山まるごと活性化Cプロジェクト推進会議

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第1回Cプロジェクト会議開催日:平成28年7月1日(金曜日)

場所:小津公民館

今回の会議では、次のことが報告されました。1.魚つかみ大会への協力依頼(Bプロジェクト部会からCプロジェクト部会への動員依頼)、2.「小津のたからものフォトコンテスト・ミニ(春)」の募集結果と「フォトコンテスト・ミニ夏」の募集方法と募集締切、3.(ミニ版ではない)「小津のたからものフォトコンテスト」の開催要領、4.「小津のたからもの台帳」の作成状況、5.「第4回小津まちかどウォーク」の開催結果です。そのほか、協議事項として、昨年度より更新作業が保留状態となっていた「小津のたからもの地図」について、今年度はどのように内容を更新していくか協議が行われ、正副部会長や各分科会のリーダーと相談しながら更新していくことが決定しました。

【小津学区】第4回小津まちかどウォークが開催されました

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

第4回まちかどウォーク開催日:平成28年6月17日(金曜日)

「第4回小津まちかどウォーク」が開催されました。今回は、杉江町にある正光寺を訪問し、正光寺の歴史など、貴重なお話を伺いました。正光寺の次は、見頃を迎えたあじさいが咲く芦刈園を見学しました。その後、赤野井湾まで歩き、屋形船で琵琶湖を遊覧しました。時折小雨が降る中のウォーキングでしたが、小津の魅力を発見できる機会となりました。

【小津学区】第2回守山まるごと活性化Bプロジェクト推進会議

B.新守山川触れ合い環境整備プロジェクト

machi開催日:平成28年5月23日(月曜日)

場所:小津会館

今回の会議では、前回会議の決定事項(正副部会長および各事業別リーダーが誰になったか)が報告されました。また、今後予定しているイベント「第2回魚つかみ大会」に関して、イベントに使用する魚の種類や数量、参加人数の定員、安全対策等を話し合いました。第1回のイベントの反省点を振り返りながら、第2回のイベント内容を改善できるよう、プロジェクトメンバーで各項目について決定していきました。

【小津学区】第1回小津学区まるごと活性化推進委員会

machi平成28年4月25日(月曜日)

場所:小津公民館

今回の会議では、守山まるごと活性化プランの概要と小津学区まるごと活性化推進委員会の運営体制やその役割について説明があり、これまでの活動経緯や事業の運営について説明がありました。また、平成28年度の委員会の役員が選出され、その後はB、Cプロジェクトの各部会に分かれ、平成28年度の事業計画について個別協議が行われました。その中で、昨年度実施されなかったAプロジェクトについては、可能なものはBおよびCプロジェクトと連携させて取り組むことになりました。

【小津学区】第1回守山まるごと活性化Cプロジェクト推進会議

C.水に育まれた小津の文化発見プロジェクト

machi開催日:平成28年4月12日(火曜日)

場所:小津公民館

今回の会議では、守山まるごと活性化プランの概要とCプロジェクトの昨年度の実績について説明がありました。また、小津学区まるごと活性化推進委員会の運営体制やその役割についても説明があり、これまでの活動経緯や事業の運営についても説明が行われました。その後の協議事項として、平成28年度の取組や活動スケジュールについて各委員から意見だしが行われました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

守山市 小津会館・公民館

〒524-0063 滋賀県守山市欲賀町901番1号

電話番号:077-585-3366 ファクス:077-585-5251

ozukaikan@city.moriyama.lg.jp