文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > 産業 > 商工業 > 3密を避けた市内飲食店利用推進事業について

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

3密を避けた市内飲食店利用推進事業について

更新日:令和3年4月1日

1 助成対象の拡充について(令和3年2月26日更新)

令和3年2月15日より、登録店舗での飲食代金に加えて、テイクアウト商品の購入代金についても助成の対象といたします。

 

【新設】登録店舗でのテイクアウト商品購入代金に対する助成

税込み3,000円以上の支払いを行う際に、登録店舗が所定の割引を行った場合に、その購入代金について助成を行います(上限3万円)。

購入金額

助成率

3,000円以上

助成率15% 100円未満切り捨て

10,000円以上

助成率25% 100円未満切り捨て

 

 【継続】登録店舗での飲食代金に対する助成(令和3年2月26日より再開しました)

3名以上の団体利用客が税込み1万円以上の支払いを行う際に、登録店舗が所定の割引を行った場合に、その飲食代金について助成を行います。 

 ※GoToEatキャンペーンとの併用可(ご利用店舗がGo To Eatクーポン取扱店舗であることを事前にご確認ください)

利用人数

助成率

3名以上10名未満の団体利用の場合

助成率15% 1団体につき上限1万円
       100円未満切り捨て

10名以上の団体利用の場合

助成率25% 1団体につき上限3万円
       100円未満切り捨て

 

2 事業実施期間について (令和3年4月1日更新)

    事業実施期間 令和2年8月1日(土曜日)から令和3年9月30日(木曜日)まで ※期間延長されました

  ※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては事業を休止または中止する場合があります。

  ※ただし予算がなくなり次第終了します。

 

3 登録店舗情報(随時更新)

  登録店舗一覧(外部サイトへリンク) 

 

4 感染リスクを下げながら会食を楽しむ方法について

 新型コロナウイルス感染症の感染リスクを下げながら会食を楽しむために、次の取り組みにご協力をお願いいたします。

 ●箸やコップは使い回わさない

 ●席の配置は斜め向かい

 ●会話する時はなるべくマスク着用

 ●体調が悪い人は参加しない

 ●飲酒をするのであれば、 ①少人数・短時間で ②なるべく普段一緒にいる人と ③深酒・はしご酒などはひかえ、適度な酒量で

 

5 参加店舗の登録について(令和3年2月15日更新)

  参加店舗として登録を受けるためには、次に掲げる要件をすべて満たす必要があります。

  なお、(3)についてはテイクアウト商品取り扱い店舗のみ。

   (1) 市内に店舗を有すること。

     (2)食品衛生法第 52 条の規定により「飲食店」または「喫茶店」の営業許可を受けていること。

   (3)テイクアウト商品を取り扱う店舗については「仕出し屋」、「弁当屋」、「惣菜屋」のいずれかの業種種目の食品営業許可を得ていること。

   (4)年間を通じて、常設の店舗内で飲食スペースを有して営業を行っていること。

              ※持ち帰り専門店、イートイン(飲食店で買った食料品をその店内で食べること)のスペースを設けているスーパー・コンビニ等は除く     

             (フードコートは可)

    (5)滋賀県が提供している「感染予防対策実施宣言書」を自店舗用に作成のうえ、掲示していること。

    (6)滋賀県の感染拡大防止システム「もしサポ滋賀」の登録を行い、QRコードを掲示していること。

    (7)事業の趣旨・目的(宴席の定数を半数以下にするなど、3密を避けた取組を含め新型コロナウイルス感染症対策について万全を期し、利用者に 

    安心感を与えるとともに、店舗独自のサービスの提供等で営業努力を行い、新たな顧客誘客に繋げる)を理解すること。

    (8)反社会的勢力に該当しないこと

    (9)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業」に該当しないこと。

    (10)助成については、しっかりと利用者に対しても適切な説明に努めること。

    (11)来店促進のため、各店舗において可能な限りSNS等による事業の周知広報に努めること。

     ※カラオケ、スナック、クラブなど3密を避けられない店舗は事業への参加対象外です

 

6 「登録店舗での飲食代金」に対する助成事業の休止について(令和3年2月26日更新)

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応するために、次のような場合は助成の対象外といたしますので、ご注意ください。

 【助成対象外となる場合】

 (1)滋賀県を対象地域とする緊急事態宣言が発令されている期間中の飲食代金

 (2)滋賀県よりGoToEatキャンペーン利用自粛要請(付与されたポイントまたは既発行の食事券を利用した飲食の自粛の要請)が発令されている期間

  中の飲食代金(ただし、滋賀県が利用自粛要請を発令した日までに登録店舗への来店予約を完了している分については利用自粛期間中の飲食であっ

  ても助成対象とします)。

  例)令和3年4月1日に滋賀県よりGoToEatキャンペーン利用自粛要請が発令された場合

    (自粛要請期間:令和3年4月4日から令和3年4月19日まで)

    令和3年4月1日までに登録店舗への来店予約が完了し、自粛要請期間中に飲食した場合   助成対象

            令和3年4月2日以降に登録店舗への来店予約が完了し、自粛要請期間中に飲食した場合   助成対象外

   ※滋賀県より上記内容とは異なる要請が発令された場合には、要請の趣旨を鑑みて、上記内容を変更することもございますので、ご注意ください。

 ※テイクアウト商品購入代金に対する助成については滋賀県からのGoToEatキャンペーン利用自粛要請期間中も助成対象とします。

 

7 問い合わせ先

  参加店舗としての登録方法および事業の詳細につきましては守山商工会議所へお問い合わせください。

  守山商工会議所 TEL 077-582-2425

お問い合わせ

守山市都市経済部商工観光課

〒524-8585 滋賀県守山市吉身二丁目5番22号

電話番号:077-582-1131 ファクス:077-582-1166

shokokanko@city.moriyama.lg.jp