文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

ホーム > くらし・環境 > 住所・戸籍・証明書 > 証明書発行手続き > 戸籍・住民票・印鑑登録の手続き・届出・証明書の発行

  • ライフシーンから探す
  • 組織から探す

ここから本文です。

戸籍・住民票・印鑑登録の手続き・届出・証明書の発行

公開日:平成30年7月18日

住民基本台帳に関するもの

市民課・速野支所および中洲支所で取り扱っています。

届出理由

届出に必要なもの

参考

届出人

転入届

新たに守山市に住所を定めたとき
(国外から転入する場合も含む)

  • 転出証明書(前住所の市区町村長が発行する)
  • 通知カードまたは個人番号カード(お持ちの方のみ)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証明書(外国籍の方)
  • 印鑑
  • パスポート、戸籍謄(抄)本、戸籍の附票の写し(国外から転入した場合、転出証明書に代わるものです)
  • 介護保険受給資格証明書(要介護認定等を受けている人)

住所を定めた日から14日以内に届けてください。

本人または転入先世帯主

転出届

守山市外へ住所を移すとき
(国外に転出する場合も含む)

  • 印鑑登録証(登録している方のみ)
  • 通知カードまたは個人番号カード(国外転出の場合)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証明書(外国籍の方)
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 後期高齢者医療制度被保険者証(加入者のみ)
  • 介護保険被保険者証(受給者のみ)
  • 福祉医療助成券(受給者のみ)

転出する前に転出先、転出予定年月日を届けてください。

本人または世帯主

転居届

市内で住所を変更したとき

  • 通知カードまたは個人番号カード(お持ちの方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証明書(外国籍の方)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 介護保険被保険者証(資格者のみ)
  • 福祉医療助成券(受給者のみ)

変更が生じた日から14日以内に届けてください。

本人または世帯主

世帯主変更届

世帯主を変更したとき

国民健康保険被保険者証(加入者のみ)

変更が生じた日から14日以内に届けてください。

本人または世帯主

世帯変更届

同一住所にある既存の2つの世帯間で合併、分離などをしたとき

国民健康保険被保険者証(加入者のみ)

変更が生じた日から14日以内に届けてください。

本人または世帯主

戸籍に関するもの

市民課・速野支所および中洲支所で取り扱っています。

理由

届出地

必要なもの

参考

出生届

子どもが生まれたとき

本籍地、出生地、届出人の住所地のいずれか

  • 出生届書1通(医師または助産師の証明が必要)
  • 届出人(父または母)の印鑑
  • 母子健康手帳
  • 健康保険被保険者証(子どもが加入予定のもの)

出生の日を含めて14日以内に父または母が届けてください。

死亡届

家族が亡くなったとき

本籍地、死亡地、届出人の住所地のいずれか

  • 死亡届書1通(医師の証明書が必要)
  • 届出人(親族または同居者)の印鑑
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 後期高齢者医療制度受給者証(加入者のみ)
  • 介護保険被保険者証(加入者のみ)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)

死亡を知った日を含め7日以内に同居の親族、同居していない親族または同居者から届けてください。

婚姻届

結婚したとき

本籍地、住所地のいずれか

  • 婚姻届書1通(20歳以上の証人2人の署名押印が必要)
  • 夫婦になる人の戸籍謄本各1通(本籍地以外に届ける場合)
  • 夫婦になる人の印鑑(氏の変わる人は旧姓のもの)
  • 住所変更等の届出が必要なときは、前頁を参照にして必要書類を準備してください。
  • 通知カードまたは個人番号カード(平日にカード内情報の更新が必要です)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

届出が受理されたときから効力が生じます。

離婚届

離婚したとき

本籍地、住所地のいずれか

  • 離婚届書1通(協議離婚の場合は証人2人の署名押印が必要)
  • 夫婦の戸籍謄本および復籍する戸籍謄本各1通(本籍地以外で届けするとき)
  • 夫婦の印鑑
  • 審判または判決の謄本など(裁判離婚の場合)
  • 通知カードまたは個人番号カード(平日にカード内情報の更新が必要です)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

届出が受理されたときから効力が生じます。
裁判離婚や調停離婚は確定または成立等の日から10日以内に申立人が届けてください。

転籍届

本籍を変更したいとき

本籍地(新、旧)、住所地のいずれか

  • 転籍届書1通
  • 戸籍謄本1通(市内転籍は不要)
  • 届出人(筆頭者および配偶者)の印鑑

届出が受理されたときから本籍が変わります。

日本国内に在住する外国人は、出生・死亡等の事実が発生したときは、戸籍法による届出をしなければなりません。また、婚姻・養子縁組等についても、日本で届出をすることができます。あらかじめ市民課へお問い合わせください。

婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届につきましては、虚偽による届出を防止するため届出の際、届書持参者の本人確認をさせていただきますので運転免許証・パスポート・個人番号カード・住民基本台帳カードなど官公署が発行した写真が貼付されたものを持参いただきますようお願いいたします。なお、本人確認できない場合、届出人の方へ受理した旨の「お知らせ」を郵送させていただきますのでご承知ください。

印鑑登録について

守山市に住民登録のある人は、一人一個に限り印鑑登録をすることができます。内容は次のとおりです。

市民課・速野支所および中洲支所で取り扱っています。

項目

内容

印鑑登録できる人

  • 守山市の住民基本台帳に登録されている人
  • 満15歳以上の人
  • 成年被後見人でない人

登録できる印鑑

  • 大きさが8mm以上25mm未満の印鑑
  • 住民基本台帳に登録されている氏名の文字の組み合わせで表されている印鑑
  • 氏名以外の事項(職業、資格等)が表されていない印鑑
  • ゴム印、スタンプ印など印影の変形しやすい材質でない印鑑

印鑑登録のしかた

本人申請(本人が窓口で申請する場合)

 

 

 

 

代理申請(代理人が窓口で申請する場合)

登録意思の確認のため、本人に照会書を郵送します。
→照会書に添付の回答書を持参されたときに登録証を交付します。
ただし、次のいずれかがあるときは、すぐに登録証の交付をします。

  • (1)運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カードなど顔写真が貼付された官公署発行の身分証明書
  • (2)守山市で印鑑登録している人の保証書(指定用紙は窓口にあります。)


代理人により登録申請する場合は、委任状または代理権授与通知書を添えてください。
→本人に照会書を郵送します。照会書に添付の回答書の持参がないと登録証の交付はできません。

印鑑登録手数料

300円

こんなときは届出をしてください

  • 印鑑登録証をなくしたとき、汚損、破損したとき
  • 登録印鑑を変更したとき、なくしたとき
  • 印鑑登録証に書かれた番号を読み取ることが困難になったとき

こんなときは印鑑登録証を返してください

  • 市外へ転出するとき
  • 氏名変更したとき
  • 死亡したとき

住民票の写しなど各種証明書

取扱時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで。
平成30年1月中旬から個人番号カード(マイナンバーカード)による証明書コンビニ交付サービスが開始したことに伴い、平成30年3月末で土・日・祝日における窓口での証明書発行サービスが終了となりました。
各種証明書が必要なときは、印鑑等を持参のうえ申請してください。代理人による申請の場合は、委任状などが必要です。
各種証明書の請求申請には、使用目的などをおたずねし、説明資料のご提示をお願いする場合があります。
なお、基本的人権の侵害につながるおそれがある場合には交付できません

証明書の種類

申請できる人

手数料

申請に必要なもの

戸籍関係

  • 戸籍謄(抄)本
  • 除籍謄(抄)本
  • 改製原戸籍謄(抄)本
  • 戸籍の附票の写し
  • 身元証明書

本人・配偶者・直系血族または代理人(守山市に本籍がある人の分のみ交付できます。)
なお、身元証明書は本人以外の方が申請される場合は委任状が必要になります。

 

上記以外の方は市民課までお問い合わせください。

 

450円

 

750円

 

750円

 

300円

 

300円

 

 

 

 

 

 

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カードなど顔写真が貼付された官公署発行の本人確認書類。保険証、年金手帳等を2点提示いただいても結構です。)
  • 委任状(代理人申請の場合)

住民票関係

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書

本人または同一世帯の方

(それ以外の方が申請される場合は委任状が必要になります。)

 

300円

300円

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カードなど顔写真が貼付された官公署発行の本人確認書類。保険証、年金手帳等を2点提示いただいても結構です。)
  • 委任状(代理人申請の場合)

年金等の現況届

証明用紙持参者

無料

証明用紙

印鑑登録証明書

印鑑登録カード持参者

300円

登録者の印鑑登録証(カード)
(請求書に登録者の住所、氏名、生年月日の記入が必要)

所得証明書(課税・非課税証明書)

納税証明書

固定資産評価証明書等

守山市で課税対象となっている人および同一世帯の方

300円

 

 

 

300円
300円

 

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カードなど顔写真が貼付された官公署発行の本人確認書類。保険証、年金手帳等を2点提示いただいても結構です。)
  • 委任状(代理人申請の場合)

各地区会館でも申請の取り次ぎを行っています。ただし、申請できる人は、本人または同一世帯の方のみです。地区会館で申請された証明書の交付は翌々日以降となります。

守山市駅前総合案内所(電話077-514-3765)

駅前総合案内所は市民課などで住民票、戸籍謄抄本などの請求・申請ができない方の利便を図るとともに、守山市を訪れる方々の観光案内および市内名産品の展示を行っております。
なお、取扱い業務は次のとおりです。

開所日および時間

午前7時30分から午後7時30分(12月29日から1月3日までの6日間は休業)
ただし、各種証明書の即時取次交付時間は午前8時30分から午後5時15分まで

取扱業務

  • (1)各種証明書の即時交付取扱
    • ア平日:午前8時30分から午後5時15分まで
      交付する証明書
      住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、所得証明書、課税証明書、非課税証明書、納税証明書、固定資産評価証明書、公課証明書、戸籍謄(抄)本
      ※戸籍関係の証明や年金等の現況届など即時に取次交付できないものがあります。
      ※委任状による交付請求はお取り扱いできません。
  • イ即時交付時間外でも窓口開設時間内は交付請求の受付ができますが、交付は後刻または後日になります。

平成30年1月中旬から個人番号カード(マイナンバーカード)による証明書コンビニ交付が開始したことに伴い、平成30年3月末で土・日・祝日における窓口での証明書発行サービスが終了となりました。

  • (2)観光案内、交通案内
  • (3)市内名産品の紹介、お土産販売、もーりーグッズ販売
  • (4)おむつエフ・グリーンエフ配布
  • (5)当案内所内の市民交流フロアでの展示受付
  • (6)駅前コミュニティーホールの貸館受付
  • (7)手荷物一時預かり
  • (8)市民ホールチケットの販売
  • (9)毎週水・土曜日もりやまやまもりいち開催

守山市役所支所の取扱業務

名称

所在地

守山市役所速野支所

守山市水保町2236番地

電話077-585-3953

守山市役所中洲支所

守山市幸津川町1043番地の5

電話077-585-2004

1.戸籍法に基づく届出および戸籍の謄抄本、身元証明書などの発行

2.印鑑の登録および印鑑登録証明書の発行

3.住所変更など住民基本台帳法に基づく届出および住民票の写し等の発行(外国人の異動を除く)

4.税務関係証明書の発行

5.本人通知制度の登録申込


上記以外の諸届および証明書の発行は市役所市民課までお越しください。